スポンサードリンク
Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/1   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark | 2015.09.28 Monday | category:-
Home >> 最新ニュース >> 大和生命保険 経営破綻

大和生命保険 経営破綻

JUGEMテーマ:ビジネス
  大和生命保険の経営破綻のニュースが報道されています。

直接の原因は、株式市場の低迷による株安のようです。
サブプライムの問題による世界的な金融危機が株安の原因です。

生命保険契約者保護機構により、支払いに備えて積み立てている責任準備金の90%まで保護される。保険金の支払いは行われるが、更生計画の策定まで保険契約の解除はできない。

契約されていた方は、大変ですが、大半が保護されてよかったですね。

今後金融不安が解消されないと、金融機関の貸し渋りから、
一般会社の資金繰りまでどうなるか少し不安ですね。

政府や金融機関がこの危機を脱出するような施策が期待されます。

景気は、気からといいますが、何か明るいニュースで気分を変えるよなことが
あればいいですね。

投資信託 



| stiterao | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2008.10.10 Friday | category:最新ニュース
Home >> 最新ニュース >> マンション売却損、エース保険で補償

マンション売却損、エース保険で補償

3大疾病でマンション手放せば、売却損、保険で補償

不動産開発の伊藤忠都市開発は、エース損害保険と共同でマンション購入客が
三大疾病にかかり、住居を売却した場合、売却損を補償する保険を開発した。

第一弾としてさいたま市で発売する物件に無料でつけるようです。
こうした保険は、業界で初めてです。

対象期間は、マンション購入後、10年間ガンなどの三大疾病やけがで重度の障害が
残ったして住宅ローンの返済を3ヶ月以上滞納して、マンションを売却した場合
売却損(値下がり分)を補償します。
マンションの購入価格の20%か1000万円のいずれかの低い方を
補償限度額になります。

保険をつけることで、早期販売を見込み、保険料は、宣伝費などが減る分で
まかなえるため、マンション購入客は払わずにすみます。
今後は、このような保険がついたマンションが増えるかもしれませんね。
| stiterao | 00:01 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark | 2007.01.11 Thursday | category:最新ニュース

・・・

Sponsored Links

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode